第50回日本成人病(生活習慣病)学会学術集会

日程表・プログラム

第1日目 1月16日(土曜日)(394KB)
第2日目 1月17日(日曜日)(322KB)

第1日目 1月16日(土曜日)第1会場(オリオン)

Meet the Expert(9時5分~9時35分)

食道胃接合部癌の治療
瀬戸 泰之(東京大学 消化管外科)
座長:熊谷 一秀(あそか会あそか病院)

シンポジウムI-I(9時40分~10時40分)

健康寿命を延ばすために
座長:岩本 俊彦(国際医療福祉大学塩谷病院)

SI-1.認知症
 羽生 春夫(東京医科大学 高齢総合医学分野高齢診療科)

SI-2.運動器の健康と健康長寿―ロコモティブシンドローム(ロコモ)―
 中村 耕三(国立障害者リハビリテーションセンター)

シンポジウムI-II(10時45分~12時15分)

健康寿命を延ばすために
座長:北川 泰久(東海大学内科学系神経内科)

SI-3.脳卒中こそ未だ国民病
 小川  彰(岩手医科大学 学長)

SI-4.心血管疾患予防における多価不飽和脂肪酸の臨床的有用性
 島田 和典(順天堂大学大学院医学研究科循環器内科学)

SI-5.がんを克服して健康寿命を延ばすために
 桑野 博行(群馬大学大学院病態総合外科学)

ランチョンセミナーI(12時30分~13時20分)

Heart Failure with Preserved Ejection Fraction(HFpEF)における高血圧の意義―高血圧治療におけるアジルサルタンの有用性も踏まえて―
北風 政史(国立循環器病研究センター 臨床研究部)
座長:山科  章(東京医科大学循環器内科学分野)
共催:武田薬品工業株式会社

特別講演(13時30分~14時15分)

インスリン作用と糖尿病
春日 雅人(国立研究開発法人国立国際医療研究センター)
座長:小田原雅人 (東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌・リウマチ・
 膠原病内科学分野)

会長講演(14時15分~14時45分)

生活習慣病としての糖尿病
小田原雅人(東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌・リウマチ・膠原病内科学分野)
座長:岩本 安彦 (公益財団法人朝日生命成人病研究所附属病院
 日本成人病(生活習慣病)学会理事長)

シンポジウムII(14時50分~16時50分)

肥満症の内科・外科治療
座長:植木浩二郎(東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科)

SII-1.肥満症に対する内科的治療
 横手幸太郎(千葉大学大学院医学研究院細胞治療内科学講座)

SII-2.本邦の肥満症に対する外科治療の目指すもの
    肥満症治療学会データベース解析

 岡住 慎一(東邦大学佐倉病院外科)

SII-3.肥満・糖尿病に対する外科治療
 笠間 和典(四谷メディカルキューブ 減量・糖尿病外科センター)

イブニングセミナーI(17時~17時45分)

持効型インスリンとGLP-1受容体作動薬の特性を最大限に活かす併用療法
熊代 尚記(東邦大学医学部内科学講座 糖尿病・代謝・内分泌学分野)
座長:佐藤 麻子(東京女子医科大学臨床検査科・糖尿病センター)
共催:ノボ ノルディスク ファーマ株式会社

第1日目 1月16日(土曜日)第2会場(601)

ランチョンセミナーII(12時30分~13時20分)

マルチプルリスクファクターを考慮した2型糖尿病治療
戸﨑 貴博(医療法人TDE 糖尿病・内分泌内科クリニックTOSAKI)
座長:松久 宗英(徳島大学糖尿病臨床・研究開発センター)
共催:アステラス製薬式会社/寿製薬株式会社/MSD株式会社

イブニングセミナーII(17時~17時45分)

日本人の病態から考える糖尿病治療
大杉  満(東芝病院代謝内分泌内科/栄養部)
座長:三輪  隆 (東京医科大学糖尿病・代謝・内分泌・リウマチ・
 膠原病内科学分野)
共催:ノバルティス ファーマ株式会社

第1日目 1月16日(土曜日)第3会場(スバル)

ランチョンセミナーIII(12時30分~13時20分)

糖尿病治療におけるインスリン療法の展望―変動のない血糖管理を目指して―
宇都宮一典(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科)
座長:駒津 光久(信州大学医学部糖尿病・内分泌代謝内科学)
共催:サノフィ株式会社

第2日目 1月17日(日曜日)第1会場(オリオン)

教育講演I(9時45分~10時25分)

ウイルス肝炎治療の最前線
滝川  一(帝京大学医学部内科)
座長:橋本 悦子(東京女子医科大学消化器内科)

教育講演II(10時25分~11時5分)

食道裂孔ヘルニアに対する外科治療
森  俊幸(杏林大学外科(消化器一般))
座長:木村  理(山形大学医学部外科学第一講座)

ランチョンセミナーIV(12時~12時50分)

SGLT2阻害薬への期待と今後の展望―本邦でどう活かしていくか―
寺内 康夫(横浜市立大学大学院医学研究科分子内分泌・糖尿病内科学)
座長:佐藤 麻子(東京女子医科大学臨床検査科・糖尿病センター)
共催:小野薬品工業株式会社/アストラゼネカ株式会社

シンポジウムIII(14時35分~17時35分)

職域と糖尿病
座長:宇都宮一典(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科)

SIII-1.職業形態を考慮した栄養指導
 本田 佳子(女子栄養大学栄養学部実践栄養学科)

SIII-2.職域における運動療法とその指導
 曽根 博仁(新潟大学大学院医歯学総合研究科血液・内分泌・代謝内科)

SIII-3.職業形態を考慮した経口血糖降下薬療法
 佐倉  宏(東京女子医科大学東医療センター内科)

SIII-4.職業形態を考慮した薬物療法(インスリン)
 江藤 一弘(帝京大学医学部内科)

第2日目 1月17日(日曜日)第2会場(601)

ランチョンセミナーV(12時~12時50分)

2型糖尿病の病態と治療に関するトピックス
金藤 秀明(川崎医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科学)
座長:宇都宮一典(東京慈恵会医科大学糖尿病・代謝・内分泌内科)
共催:日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社/日本イーライリリー株式会社

第2日目 1月17日(日曜日)第3会場(スバル)

ランチョンセミナーVI(12時~12時50分)

動脈硬化性イベントの未病に必須な新たな概念「Cardiometabolic risk factor」に基づくエゼミチブ投与の臨床的意義と有用性
佐久間一郎(カレスサッポロ北光記念クリニック)
座長:寺本 民生(帝京大学臨床研究センター)
共催:バイエル薬品株式会社/MSD株式会社

一般演題

一般演題プログラム(320KB)

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。
このサイトについて|Copyright © 2015-2016 第50回日本成人病(生活習慣病)学会学術集会 All Rights Reserved.