第32回日本神経治療学会総会

演題募集

演題の募集は締切りました。
たくさんのご応募をありがとうございました。

ご応募いただいた先生方へ

8月19日(火曜日)採択通知メールをご登録アドレスへお送りしました。
未着の方は、事務局までお問い合わせください。

採用演題登録番号一覧(32KB)

運営事務局
E-mail:jsnt32@accessbrain.co.jp

応募資格

発表は本学会会員に限ります。
(共著者も原則として本学会会員に限ります。)

未入会の方は、至急日本神経治療学会事務局にお申し込みください。
入会手続き方法は、下記学会ホームページをご参照ください。
演題登録後、速やかに行ってください。

日本神経治療学会
http://www.jsnt.gr.jp/
※「各種手続き」の中に入会申し込みの詳細がございます。

なお、会員番号のお問い合わせは下記学会事務局に、E-mailにてお願いいたします。

日本神経治療学会事務局
〒130-0012 東京都墨田区太平4-6-17 シェグランほり川209号室
TEL:03-5610-1350 FAX:03-5610-1360
E-mail:jsnt@blue.ocn.ne.jp
URL:http://www.jsnt.gr.jp/

COIについて

詳細は下記にてご確認ください。
日本神経治療学会利益相反(COI)に関する運用指針

筆頭演者には、今回の演題発表に際して、医学研究に関連する企業や営利を目的とした団体との経済的な関係について抄録提出前1年間における利益相反(COI)状態の有無を、
(1)抄録登録時
(2)当日発表時
に二度自己申告していただきます。

(1)事前申告方法手順

筆頭演者で申告すべきCOI状態の「ある」場合は、下記「(COI)申告書」に必要事項を記入し、自署でご署名の上、至急下記宛E-mailにてご提出下さい。

「筆頭発表者の利益相反(COI)申告書」ダウンロード(66KB)
「筆頭発表者の利益相反(COI)申告書」ダウンロード(26KB)

第32回日本神経治療学会総会事務局
E-mail:jsnt32@accessbrain.co.jp

(2)当日申告方法

当日は、利益相反状態の有無に関わらず、状況を開示いただきます。
※口演セッションに採用の場合・・・発表スライドの最初
※ポスターセッションに採用の場合・・・ポスターパネルの右下にて(A4)

発表当日の開示フォーム

■口演セッションで発表の方
発表の冒頭に、様式4-Aまたは4-Bを挿入して開示して下さい。

(様式4-A)
申告すべき利益相反(COI)がない

(様式4-A)口頭発表におけるCOI状態の開示 申告すべきCOI状態がない場合

(様式4-B)
申告すべき利益相反(COI)がある

(様式4-B)申告すべきCOI状態がある場合

■ポスターセッションで発表の方
ポスターパネルの右下に、A4で様式4-Cを貼付して開示して下さい。

(様式4-C)

(様式4-C)ポスター発表におけるCOI状態の開示 ポスターの末尾に以下の様に開示する

採択通知について

演題の採否、発表形式等はプログラム委員会にご一任ください。
演題の採択通知は、演題登録の際にご入力されたE-mailアドレス宛に、7月上旬頃お知らせの予定です。

その他

著作権について

採択された演題と抄録の本文についての著作権は日本神経治療学会に帰属させていただきます。

「神経治療学」への投稿について

「神経治療学」は学会機関誌であり、編集委員会は学会報告の全ての演題の「神経治療学」への投稿を心からお待ち申し上げます。

演題募集・登録に関してのご質問・お問合わせ先

第32回日本神経治療学会総会 事務局
アクセスブレイン
〒113-0034 東京都文京区湯島3-31-5
YUSHIMA3315ビル3階 アクセスブレイン内
TEL:03-3839-5032 FAX:03-3839-5035
E-mail:jsnt32@accessbrain.co.jp

PDFを閲覧・プリントするには、Adobe Readerが必要です。
最新バージョンのダウンロードをお勧めいたします。
このサイトについて|Copyright © 2013 - 2014 第32回日本神経治療学会総会 All Rights Reserved.