第32回日本神経治療学会総会

発表者へのお知らせ

1.講演会場

第1会場 :東京ドームホテル B1F 天空 センター
第2会場 :東京ドームホテル B1F 天空 ノース
第3会場 :東京ドームホテル B1F 天空 サウス
第4会場 :東京ドームホテル B1F オーロラ ウエスト
第5会場 :東京ドームホテル B1F オーロラ イースト
第6会場(ポスター) :東京ドームホテル B1F シンシア

2.PC受付

場所:東京ドームホテル B1F「虹」
PCの試写、データのお預かりは「PCセンター」にて行います。講演開始の30分前までに発表データをご持参のうえ、必ず試写を行ってください。
発表の10分前には、講演会場内左前方の次演者席にご着席ください。

〈受付時間〉
11月20日(木曜日)8時15分~17時30分
11月21日(金曜日)7時45分~17時30分
11月22日(土曜日)7時45分~17時

3.発表時間

一般演題口演発表・・・発表6分、質疑応答3分
一般演題ポスター・・・発表4分、質疑応答2分
※他のセッションは、個別にご案内いたします。

4.発表者の皆様へ

〈口演発表について〉

1.発表方法

(1)すべての演題はPCプレゼンテーション(一面投影)のみの発表となります。
(2)会場にはWindows7のパソコンおよび液晶プロジェクターをご用意しております。スライドの発表はできません。
(3)対応アプリケーションはWindows版PowerPoint2007、2010、2013です。操作は演台にてご自身で行ってください。
(4)データはCD-R(RW不可)またはUSBメモリに保存してPC受付にお持ちください。
なお、CD-RまたはUSBメモリに保存後、別のパソコンで正常に再生されることをご確認ください。
(5)使用フォントは下記のフォントに限定します。
MSゴシック、MS Pゴシック、MS明朝、MS P明朝、ArialBlack、Century、Century Gothic、Times New Roman
(6)動画は、Windows Media Playerで動作するファイル形式をご使用ください。動画を使用される場合は、PC本体をお持ちください。
(7)Macintoshは本体持ち込みのみ対応します。データの持ち込みは出来ません。Macintoshでデータを作成される場合には、必ず本体をお持ちください。
また、D-sub15ピン(ミニ)用のアダプタ、外部電源用アダプタもお持ちください。
(8)発表の30分前までに、PC受付で試写を済ませてください。

2.データ作成時の注意

(1)動画について
動画をPowerPointに埋め込む場合、Windows Media Playerで動作する形式のファイルをご利用ください。また動画ファイルには拡張子(.avi、wmv等)を必ずつけてください。PowerPointとリンク状態を保つため、動画ファイルも同じフォルダに保存してください。
(2)画像について
画像をPowerPointに貼り付ける場合、JPEG/TIGG/BMP形式のファイルをご使用ください。
Macintosh版標準のPICT形式は使用しないでください。
(3)グラフについて
グラフはPowerPointの標準機能かExcelで作成したグラフをご利用ください。
これ以外のソフトで作成した場合は、上記(2)の形式で書き出した画像データを貼りこんでください。

〈ポスター発表について〉

1.発表形式

一般演題のポスターセッションは参加者閲覧用のポスター掲示となります。
ポスターセッションは座長を設定し、討論による発表を行います。

2.発表時間

発表時間は発表4分、質疑応答2分の計6分です。

3.ポスター掲示

ポスター設置時間に所定のパネルにポスターを掲示してください。
発表日毎の貼り替えになります。
11月20日(木曜日)8時15分~13時
11月21日(金曜日)8時15分~13時
11月22日(土曜日)8時15分~13時

4.発表時間

11月20日(木曜日)17時10分~17時50分
11月21日(金曜日)17時~17時40分
11月22日(土曜日)17時20分~18時

5.優秀ポスター賞

若干数のポスターを選出し、会期中に発表します。

6.ポスター撤去時間

11月20日(木曜日)17時50分~18時30分
11月21日(金曜日)17時40分~18時30分
11月22日(土曜日)18時~18時30分
※撤去時間を過ぎても未撤去のポスターは運営事務局にて処分させていただきますので、ご了承ください。

7.展示要領

(1)運営事務局で用意するもの
・演題番号(20cm×20cm)・貼付用具(押しピン)
(2)ご用意いただくもの
・本文とは別に、縦20cm×横70cmの大きさで「演題名・発表者名・所属」を記入したものをご準備ください。
・本文は縦160cm×横90cmの大きさにまとめてください。

ポスター

5.利益相反(COI)の開示について

口頭発表・ポスター共、当学会規定の書式によるCOIの開示をお願い致します。
日本神経治療学会ホームページ上のCOIのコンテンツより様式4にアクセスしてください。

6.プログラム委員

委員長: 河村  満
委員: 荒木 信夫、片山 泰朗、亀井  聡、楠   進、國本 雅也、桑原  聡、
佐々木秀直、祖父江 元、冨本 秀和、中島 健二、平田 幸一、藤岡 俊樹、
藤原 一男、望月 秀樹
(五十音順)

一般演題は192題です。

このサイトについて|Copyright © 2013 - 2014 第32回日本神経治療学会総会 All Rights Reserved.